好きなクルマを、好きなオプションで。期間も選べます。

国産車・正規輸入車の乗用車から乗りたいクルマをお選びいただけます。
しかも、オプション装備の選択も自由です。リース期間は、3年・4年・5年からお選びいただけます。

お見積シミュレーションはこちらへ
(住友三井オートサービス株式会社のサイトへ移動します)

支払がラクラク。

憧れのクルマがぐっと身近に。

マイカーリースのリース料は、リース満了時の残存価額を予め差し引いて計算します。そのため、月々のお支払いをぐっと軽く抑えられます。
ローンと同じご予算で、よりグレードの高いクルマに乗ることができます。

頭金なし。お支払は毎月のリース料のみ。

クルマをローンで購入する際には、車両代金の一部を頭金として現金で支払わなければならない場合が多くあります。諸費用も多額です。
マイカーリースなら、すべてを込みにした毎月のリース料をご用意いただくだけでOK。まとまった現金がなくてもお好きなクルマにすぐ乗れます。
※ただし、車両価格などにより頭金をいただく場合もございます。

車両代金は安くなります。

当社はリース会社として、大量にクルマを購入します。そのため個人で購入するよりも有利な値引きが得られます。

人気車種ほどお得です。

中古車相場に連動して残価を設定します。そのため、人気の高い車種ほどお得なリース料となります。

お手続きもラクラク。

カタログ集めやディーラーとの交渉も不要です。自動車税に関しましても、リース料には自動車税(または軽自動車税)が含まれますので、当社がお客様に代わって毎年納付します。そのため、月々のお支払い以外の出費に悩まされることはありません。
また、新車に乗り換える際、当社がオークションなどで最も有利な条件にて売却します。面倒な交渉もなく、お得な乗り換えをサポートします。

レンタカーと違い、自分のクルマのように利用可能。

 

レンタカーの場合

マイカーリースの場合

契約期間

短期(時間・日・週・月)

長期(年単位・通常3〜5年)

利用者

不特定多数

契約者

登録上の所有者

レンタカー会社

リース会社

登録上の使用者

レンタカー会社

契約者と同じ

ナンバープレート

「わ」「れ」ナンバー

所有車両との区別なし

車種の選択

一定在庫の中から選択する

自由

クルマの保管場所

レンタカー会社が確保する

お客様が確保する

中途解約

車両返却と同時に可能

原則として不可能

クルマのメンテナンス

すべてレンタカー会社にて実施

ファイナンス契約の場合
お客様が実施

オプションの取り付け

不可能

可能

Step1 お見積試算・正式見積依頼
カースマートサイトより見積書をオンラインでご依頼ください。
Step2 お見積書返信
お客様のお見積依頼に基づき、正式な見積書を作成の上、
お客様のご希望の方法で返信(送付)いたします。
Step3 お申込
リース見積書の内容をご確認いただいた後、お申し込みください。
※お申込書に必要事項をご自身でご記入の上ご返送ください。
Step4 審査
お申込いただいた内容に基づいて、審査を行います。
※審査の結果、お断りする場合もございます。
Step5 ご契約
諸手続きに必要な書類をお客様に準備していただき、ご契約となります。
※自動車リース契約者は実印でご捺印願います。印鑑証明書が必要です。
※預金口座振替依頼書は銀行届出印をご捺印願います。
ご契約の前には、必ず「重要事項説明書」をご確認の上、ご契約願います。
Step6 クルマの発注
契約書が返送されましたらクルマの発注手続きをいたします。
Step7 現金のお支払い(頭金がある場合)
頭金がある場合、契約書ご返送時にご入金願います。
※ご入金確認後、発注手続きを開始いたします。
Step8 登録・納車
車庫証明の申請、登録手続きおよび納車は、ディーラーが行います。
※印鑑証明書または住民票、保管場所使用承諾証明書等が必要です。
Step9 貸渡証・借受証の発行
ご契約内容、登録内容に基づき、貸渡証・借受証の授受を行います。
※ご契約内容に加え、登録番号、リース開始日等が明記されています。
※貸渡証を保管していただき、借受証はご捺印の上ご返送願います。
Step10 リース開始
リース契約に基づき、リース料のお支払いが始まります。
※原則としてご指定口座から自動振替となります。
Qマイカーリースでも、購入ディーラーを指定できますか?
A原則として可能ですが、リース会社は少しでもリース料を安くご提供するため、できるだけ購入先を限定しております。特別のご事情がなければ、
リース会社にお任せいただくことをおすすめします。
Q契約期間途中で、マイカーリースをやめることができますか?
また、事故でクルマに傷がついたり、乗れなくなった場合は?
Aリース契約期間中の解約は原則できません。ただし転勤等でクルマが
不要になった場合や、全損事故でクルマが使用不能の状態となった場合は、
その時点で中途解約金を一括でお支払いいただくことにより、
契約を終了することができます。
また、契約期間中にクルマにつけた傷等の部分損傷は、
お客様のご負担で修理していただきます(通常の磨耗は除きます)。
まさかのために、是非とも車両保険を付保されることをおすすめします。
Qマイカーリースの残価はどのように決めるのですか?
Aリースするクルマの人気度(車種、グレード等)、
リース期間中の予定走行距離、用途等の条件をもとに
現在の中古車市場の価格を参考にして満了時の中古車価格を予測し、
リース会社が設定いたします。
Q車種やオプションは選べますか?
A車種の限定はありませんので、国産、輸入車(並行輸入車を除く)を問わず、
お好きなクルマをお選びください。
メーカー及びディーラーオプションもご自由に選択できます。
ただしパーツの種類によってはお受けできないこともあります。
Qオープンエンド方式とクローズドエンド方式の違いは何ですか?
Aリース満了時に、当初設定した残存価額とリースしたクルマの売却価格との
差額をお客様との間で精算する契約方法がオープンエンド(残価精算有り)、
精算しない契約方法がクローズドエンド(残価精算無し)となります。
いずれの場合でも、契約時の予定走行距離を大幅に超過した場合や、
クルマの損傷等によるクルマの売却価格の減額分は
お客様にご負担いただきます。マイカーリースは原則として
オープンエンド方式を採用しています。